岡崎裕美

岡崎裕美


岡崎裕美のTOP > ショートストーリー
ショートストーリー記事
最新5件
第2話:可愛いいワンコちゃんの巻  
赤いポルシェ盗難事件 後書き あれから2年後・・・  
赤いポルシェ盗難事件 その5  
赤いポルシェ盗難事件 その4  
赤いポルシェ盗難事件 その3  

第2話:可愛いいワンコちゃんの巻


2006年4月18日

我が家には、可愛いワンコが二匹いる。ウエストハイランド・ホワイトテリアの女の子《ランランちゃん》と、ボロネーゼの女の子《ミルクちゃん》だ。二匹は家族みんなに可愛がられて大事にされている。
一応飼い主は私なのだが、仕事で留守をしたり、地方の公演に出かける日は、いつも父がワンコの面倒をみている。ということはほとんど父が飼い主といっても過言ではない!(^_^;) ワンコのオサンポとご飯は、いつの頃からか父の日課でもある。
おかげで朝8:30の朝食と、夕方5:00の夕食は、この8年間一度も破られたことがない!
なんて幸福なワンコちゃん!\(^-^)/.....父に感謝!感謝!m(_ _)m


赤いポルシェ盗難事件 後書き あれから2年後・・・


2006年4月17日

 ある日の夕方、実家からポルシェに乗って帰宅する途中、ポルシェの様子がおかしい・・・!!!どこからか今までに聞いたことがない音がするのである。ガリリ・・・ギギギィー・・・
 どうしたの?ポルシェちゃん! (?_?)
 ペダルが重くなってきた・・・、ポルシェの速度が落ちてきた・・・。頑張って!自宅まであと200m・・・1 00m・・・50m・・・10m・・・ガガガーッ・・・キキーーーッ!と、痛々しい音!
 さあ、自宅の前まであと5m・・・そう、あと少し!・・・着いた!・・・!!!
\ (^-^) /


赤いポルシェ盗難事件 その5


2006年4月17日

そして30分後、待ち合わせの交番へ・・・。ドキドキ!
 そこには一人のオジサンが立っていました。横にはさっきのAさん。

Aさん  本当に申し訳ございません。うちの会社のBが昨日銀行で用事を済ませた後、隣りにあった赤い自転車と間違えたらしいのです。


赤いポルシェ盗難事件 その4


2006年4月17日

 張り込みをすること数分・・・ その間にマッちゃんデカに犯人逮捕間近の状況を通報!・・・!!!

裕美デカ たった今、自転車を発見しました!犯人を近くの交番へ連れていきますので、よろしく手配をお願いします

 と、その時( ◎ - ◎ ; ) ヨヨヨッ!出てきた!私の自転車の鍵をはずし始めた!・・・カチャッ!・・・今だ! (かけよる裕美デカ!そしてその人の二の腕をムンギュとつかんだ)

裕美デカ もしもし、ちょっとお尋ね致しますが、この自転車はあなたのものですか?

(犯人らしき女性Aさん)

Aさん はい、私の会社の自転車ですが・・・なにか・・・???


赤いポルシェ盗難事件 その3


2006年4月17日

 結局、私のポルシェの登録番号は見つからず、丁寧にお礼を言って家に帰った時は、すっかり夕方。・・・今頃わたしのポルシはどこで、誰に乗られているんだろう?それともどこかに乗り捨てられているのかしら? .... 思いめぐらしている間に思いついた!
「もしかしたら誰かが私のポルシェと間違えて乗って行ったのかもしれない。同じ赤い自転車だったとしたら、それも考えられる。それに、ひょっとしたら間違えたことに気付いて今頃返しにきてるかもしれない. . . ! ! ! そういえば銀行の駐車場の端の方に赤い自転車かあったかも?!見に行ってみよう~~~っと!」
 外に飛び出したが、すっかりあたりは真っ暗!
 ・・・走って銀行へ・・・\ (^-^) /



| 1,2 | 前のページ